#THEBEAUTYOFSPEED
ニューフラッグシップホイール
「BORA ULTRA WTO」



Showcases the beauty of speed.
1994年の誕生以来、CampagnoloのBoraシリーズはハイパフォーマンス・レーシング・ホイールのスタンダードを定義し、進化のたびに性能を大幅に向上させてきました。象徴的なイタリアン・サイクル・ブランドは、ここにシリーズの最新モデルとなる「Bora Ultra WTO(ボーラ ウルトラ WTO)」をリリースします。このシリーズはディスクブレーキ専用で、33mm・45mm・60mmのリムハイトを持ち、レンジの頂点に君臨する最新モデルです。ヴィチェンツァ本社のエンジニアたちによる先進的なデザインプロセスにより、エアロダイナミクス、剛性、重量が改善されており、前モデルに対し大幅な進化を果たしました。


特筆されるエアロダイナミクスを備えながらメンテナンスが容易なインターナルニップルの導入、ハブボディの再設計、独自の超軽量カーボンファイバーを採用した全く新しいリム、ハブボディの採用などにより、驚異的なスピードを実現するホイールが誕生しました。
また、Campagnoloは革新の中にも美しさを忘れていません。イノベーションが注ぎ込まれた外観は特筆するに値します。エレガントなコーパーシェードのCampagnoloロゴがホイールのリムとハブを飾り、タイムレスな美しさを内包している本当に特別なものを示唆しています。Bora Ultra WTOは間違いなく、イタリアで設計・製造された現代におけるカーボンホイールの到達点と言えるでしょう。

他を圧倒するホイールを開発するために要する膨大な時間。
他のCampagnoloホイールやグループセットと同様に、Bora Ultra WTOは設計、開発、テスト、そして生産まで、そのスタートからフィニッシュまでのすべてを自社で行っています。スポーク、リム、ハブなどの構成パーツすべてがCampagnoloだけの独自のものであり、スピードに対する一切の妥協を取りさらった、一貫したビジョンの一部となっています。この新しいホイールは、約3年の歳月をかけて研究・開発されたもので、スピードとエアロダイナミクスの向上と軽量化のすべてを目的とした、Campagnoloが特許を取得している革新的な様々なテクノロジーを採用しています。

Aero Mo-Mag™

比類のない究極のエアロダイナミクスを実現するためAero Mo-Mag™ インナーニップルを導入。

リム内側に隠れるこの最新のテクノロジーは楕円形のエアロストレートプルスポークとのコンビネーションで、今までとは比較にならないほどのクリーンで効率的なエアロダイナミクスを獲得しました。
さらにリム成型時にニップルとバルブのための穴を成形することを可能にし、リム成型後にカーボンファイバーに対して穴を開ける必要性を完全に排除しました。これによりカーボンリム内部の強度は飛躍的に高まり、局所的応力が減少することでホイールセットをより長期間使用することが可能になるでしょう。ニップルを内蔵することで完璧なスポークの角度を設定出来ることで、より精度の高いホイールビルドが可能になります。
メリットはこれだけではありません。
Aero Mo-Mag™ システムは今までインナーニップルが抱えていた問題を解消し、タイヤを装着したまま付属専用工具で格段に容易な調整が可能です。同時にCampagnoloは重要なソリューションをリム内部に採用しました。リムとニップルの間にグラス・ファイバーで強化されたポリマープレートを挟むことで、インナーニップルで頻繁に発生する金属腐食を劇的に減らすことができます。

H.U.L.C. Construction

Bora Ultra WTOのカーボンリムは、軽量化とエアロダイナミクスの両方を考慮して、シリーズ全体で完全に再設計された新しいリムを採用しました。

25mmタイヤを基準に空力的に最適化された新しいリムは、カンパニョーロのH.U.L.C.(ハンドメイド・ウルトラ・ライト・カーボン)を用いて製造されます。H.U.L.C.は何十年にも渡り自社で行ってきたカーボン・ファイバーの成形に関する開発の成果であり、カンパニョーロのエンジニア達は、強度、剛性、軽量性を完璧に調和させるために、カーボンファイバーとレジンの両方を完璧にコントロールし、一つの製品にすることができます。これによりBora Ultra WTOは、45mmリムで僅か1425gという軽量化を実現しています。

C-LUX Finish

カンパニョーロが誇る、最高峰の高速ホイールには美しい外観が必要不可欠です。

そのため、リムおよびフロント・ハブボディには、鏡のように美しいC-LUX(カンパニョーロ・ラグジュアリー)フィニッシュが施されています。
このC-LUXフィニッシュは非常に滑らかで、ラッカーを必要としないためホイール全体の軽量化にもつながります。カンパニョーロが新しいBora Ultra WTOで初めて採用したように、リムベッドに施されたC-LUXの科学的な精密さは、チューブレス・タイヤを可能な限り安全に装着することを可能にし、ビードに擦り傷がつくリスクをさらに低減します。

CULT™

Bora Ultra WTOのエアロダイナミクスを最適化した新しい設計のハブには、CULT™(セラミック・アルティメイト・レベル・テクノロジー)ベアリングが採用されています。
精密に設計されたCULT™ ベアリングは従来のスチール製ベアリングより高い耐久性を持ち、驚異的な回転性能を約束します。
スタンダードなスチール製ベアリングとの比較では、40%ものフリクションを低減しています。
CULT™ ベアリングを採用したCampagnoloホイールは、78km/hのスピードで回転させた場合、2時間45分もの間回転し続けます。それに対し通常のベアリングは僅かに30分と短く、パフォーマンス・メリットは明らかです。

G3™

ホイールにとって、エアロダイナミクス、軽量性、メンテナンス性はもちろん必要な要素ですが、高い剛性も同様に重要です。
ブランドの象徴ともいえるG3スポーク・パターンなくして、Campagnoloのプレミアム・ホイールは成立しません。そのデザインはもはや芸術の域まで到達しています。ディスクブレーキに最適化された左右非対称のG3システムは、パワー伝達を向上させながらスプリントやフル・ブレーキ時に掛かるストレスを大きく軽減します。
このユニークなアプローチによって、ハブ、スポーク、ニップル、そしてリムのすべてが真の意味で統合され、力が掛かった状態でも高い剛性を発揮し、その美しさ同様、素晴らしいスピードを実現させます。

N3W™

Bora Ultra WTOのCampagnolo用FWには昨年7月に初めて登場した、Campagnolo N3W(Next 3 Ways)FW ボディーが採用されています。

N3WはCampagnoloの11、12、13スピードスプロケット・セットを装着するために作られた、フリー・ホイール・ボディーの特許を取得した規格です。
SHIMANO社HGとSRAM社XDR用のFWボディーも用意されています。

A race-winning wheelset

カンパニョーロは世界最高峰のワールド・ツアー・チームと深い関りを持っています。

そのためリリースに先駆けてUAE TEAM EMIRATESやLOTTO SOUDAL、AG2R CITROEN TEAMのライダー達が、様々なレースでテストを行うことができました。公にはなっていませんが、Bora Ultra WTOは既にワールド・ツアーで勝利を挙げています。そのレースにおける第7ステージの集団スプリント・ゴールで、カレブ・ユアンは自らの爆発的なパワーを素晴らしいスピードに変換し、見事に勝利を飾りました。
ツール・ド・フランスの覇者、タデイ・ポガチャルもこのホイールに魅せられています。この若いスロベニア人ライダーは、Bora Ultra WTOを駆り、今シーズン最初のワールド・ツアー・レースで総合優勝を成し遂げ、その後も数々の勝利を重ねています。
オリンピック金メダリストであるグレッグ・ファン・アヴェルマートも今シーズンの春のクラシックでこのホイールを使用しています。



BORA ULTRA WTO(ボーラ ウルトラ WTO)
ASTMカテゴリー:1
マテリアル:H.U.L.C. UD 高強度カーボン・ファイバー、C-LUX フィニッシュ
タイヤ適合性:2Way-Fit(チューブレス、チューブレス・レディー、クリンチャー)
推奨タイヤサイズ:700c、25mm~33mm
リム・ハイト:33mm / 45mm / 60mm
リム内幅:21mm(33)、19mm(45/60)
リム外幅:27.4mm(33)、26.1mm(45/60)
フロントハブ:カーボン製ボディー(ラジアル・フランジ)、12×100mm
リアハブ:アルミ製ボディー、36T ラチェット・フリー・ハブ、12×142mm
アクスル:アルミ製スルーアクスル
ベアリング:CULT™ セラミック、カップ&コーン式
ディスクブレーキインターフェース:AFS
フリー・ハブ適合性:N3W™ 、HG、XDR
スポーク:前後24本、楕円、ストレート・プル、ダブル・バテッド、1.5mm
スポーク・パターン:G3™
ニップル:アルミ製エアロ Mo-Mag™ 、セフル・ロック、インターナル
付属品:エアロ Mo-Mag™ ニップル・メンテナンス・キット、チューブレス・バルブ、AFS ロック・リング、ホイール・バッグ、アクセサリー・バッグ、タイヤ・レバー、N3W™ Z11 アダプター(N3W™ のみ)
重量:1,385g(33mm)、1,425g(45mm)、1,530g(60mm) ※ペア、ロック・リング/バルブなし
重量制限:120Kg(ライダー、バイク、アクセサリーの総重量)
税込定価:¥466,400(N3W)、¥467,500(HG、XDR)


※写真はサンプルを撮影したもので、スペックやカラーなど実際の製品と異なる場合があります。
※色調はモニター画面と実物では多少差異がございます。あらかじめご了承ください。
※表示価格は税抜価格でシーズン途中で変更される場合もあります。最新情報は販売店でお確かめください。


▼中の人がタメになることも、ならないことも呟くTwitterアカウントのフォローは下記をクリック。