アドベンチャーバイクにマッチする
ユニークなシェイプの
ドロップハンドル「GERA」


信頼性の高い様々なサイクルパーツをラインナップし、数多くのトッププロチームにも採用されているパーツブランドのトップランカー「DEDA ELEMENTI」が、近年北米や欧州でシェアを伸ばすグラベルロードやアドベンチャーライドにフォーカスを当てたユニークなシェイプを持つドロップバー「GERA(ゲラ)」をリリース。快適性と安定性を兼ね備えた個性的な形状は、現代的なアドベンチャーバイクに完璧にフィットします。


新たに登場したGERAはグラベルロード、アドベンチャー&ツーリングバイクの新たなスタンダードです。
スピードを維持し速く走りたいときはアグレッシブなポジションを、自然の中を心行くまで楽しみたいときは快適に。その唯一無二の形状は12°のバックスイープと7mm立ち上がったトップエリア、16°のフレア角で外側にオフセットされたドロップ部により、安定性と快適性を向上させ、多様なポジションに容易に変更することが可能になります。さらにDEDA ELEMENTIの代名詞でもあるRHMシェイプや他社のコンパクトハンドルよりさらにショートリーチ・ショートドロップとしたEOS(Endurance Optimized Position)と呼ばれる新しいシェイプが採用され、40mmのリーチはより近い位置にブレーキレバーを配置することを可能にし、100mmのコンパクトなドロップはレバーと下ハンのポジションチェンジをスムーズかつ容易に行えるようになります。

悪路も舗装路もシームレスに走行可能なユニークなフォルム悪路も舗装路もシームレスに走行可能なユニークなフォルム GRAVEL100からさらにブラッシュアップされたシェイプGRAVEL100からさらにブラッシュアップされたシェイプ
リーチ、ドロップ共に非常にコンパクトでポジション変更がスムーズかつ容易にリーチ、ドロップ共に非常にコンパクトでポジション変更がスムーズかつ容易に
同じようなフレア角を持つGRAVEL100を進化させたGERAは現代的なグラベル・アドベンチャーバイクに完全にフィットさせることが可能です。様々なケーブル完全内装フレームに対応するDEDA ELEMENTI独自のDCR(Deda Internal Cable Routing)システムに対応しており、ハンドルバー内部のケーブルを互換性のあるフレームに完全に統合することができますが、セミインターナルケーブルルーティングを選択することも可能で、多くのフレームの本来の性能を最大限活かしながら、理想のポジショニングを実現します。拡張性においても自由度は非常に高く、センタークランプエリアと7mm立ち上がったワイドなエリアの2つの異なる箇所にクリップオンエクステンションバーを装着可能で、バイクパッキングにも最適と言えます。

ステム内部を通るフルインターナルケーブルルーティングステム内部を通るフルインターナルケーブルルーティング クランプ部付近よりケーブルを露出させるセミインターナルケーブルルーティングクランプ部付近よりケーブルを露出させるセミインターナルケーブルルーティング

GERA(ゲラ)
シェイプ:EOS(Endurance Optimized Position)
素材:UDカーボン
クランプ径:31.7mm
リーチ:40mm
ドロップ:100mm
フレア角:16°
ライズ:7mm
バックスイープ:12mm/12°
サイズ:44/46/48cm(外-外)
重量:220g(44cm)
フィニッシュ:ポリッシュオンブラック(POB)
税抜小売価格:¥32,600
※DCR(Deda Internal Cable Routing)仕様は、完全なケーブル内装化と互換性があります。(最大4本のケーブルまで対応)
※D型フォーク以外でもステム内部からのケーブルアクセスが可能で、スペーサーが適合するフレームは取付可能です。詳しくはお近くのDEDA ELEMENTI正規取扱販売店でご相談ください。
※写真はサンプルを撮影したもので、スペックやカラーなど実際の製品と異なる場合があります。
※色調はモニター画面と実物では多少差異がございます。あらかじめご了承ください。
※表示価格は税抜価格でシーズン途中で変更される場合もあります。最新情報は販売店でお確かめください。


▼中の人がタメになることも、ならないことも呟くTwitterアカウントのフォローは下記をクリック。