新型コロナウィルス感染症の世界的流行に伴う、輸入品の入荷遅延について

 日々ニュースで報道されておりますように、新型コロナウィルス感染症の世界的な流行に伴い、全世界的に物流が滞る状況に直面しており、またメーカー自身も各国政府の指示で生産活動を停止、縮小といった事態に直面しております。

 弊社の主要取引国であるイタリアも、感染者が爆発的に増加している状況で、3月22日付ニュースでは、「イタリアのコンテ首相は21日、新型コロナウィルスの感染拡大を受け、市民生活に直結しない全産業の生産活動を4月3日まで停止すると発表した。」と報道されております。 この処置に伴い、ピナレロやエリート、フィジーク、デダエレメンティといった弊社主要取引先ブランドの生産活動も停止または大幅な縮小という状況に陥っております。

 また、すでに製品が出来上がり出荷準備が整っている場合も、航空貨物がストップしており、輸入貨物取扱業者からも「イタリア発日本向け航空貨物については日本貨物航空も3/22付で正式な運休の発表があり貨物受託を完全停止しました。 イタリア発の航空貨物輸送能力は、現在平常時と比べ90%以上低下していると思われます。 国際物流についても実質マヒ状態に近づいていると思われます。」との案内が出ております。

 弊社取扱商品をご注文、ご予約いただいており、現在納品をお待ちいただいているお客様におかれましては、お待たせしており誠に申し訳ございませんが、現在の世界情勢において代替手段もなく、感染症の流行が収まるのを待つしかない状況をご理解いただきたく、お願い申し上げる次第です。

 ご注文、ご予約をいただいているお客様への個別のご案内に関しましては、ご注文先の販売店を通じて状況をご案内させていただきますので、販売店へお問い合わせいただきますようお願いいたします。

 今後とも、カワシマサイクルサプライをご贔屓賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2020/3/23
株式会社カワシマサイクルサプライ