絶対的エアロダイナミクス
ケーブル完全内装化対応
「ALANERA DCR」


信頼性の高い様々なサイクルパーツを展開し、AG2R LA MONDIALEやLOTTO SOUDAL、UAE Team Emiratesなどのトップチームに採用されているイタリアンブランド DEDA ELEMENTI。その数多のサイクルパーツラインナップの中で最もエアロダイナミクスに優れ、圧倒的な剛性でプロサイクリストのパワーを受け止めるインテグレーテッドハンドルバーが、ケーブル完全内装が可能になる「DCR(Deda Internal Cable Routing)」に対応し、装いも新たに「ALANERA DCR(アラネラ DCR)」として登場。様々なバイクに取付可能な優れた汎用性を備え、プロレーサーに選ばれる究極のパフォーマンスを備えたコクピットに組み上げる事を可能にするDEDA ELEMENTIの最注目ハンドルバーです。


DCR(Deda Internal Cable Routing)仕様に生まれ変わったことで、主にD型フォークを採用したケーブル完全内装型フレームに対応するALANERA DCRは、従来モデルと同様に優れた剛性と軽量性を兼ね備えた、究極のステム一体型ハンドルバーの一つです。ハンドルバーの断面形状はドラッグを最小限に抑えるように設計されており、さらにエルゴノミックなグリップをも兼ね備えています。軽く高剛性でありながらエアロダイナミクスにも優れた設計は、昨今のバイクフィロソフィーを具現化したものといえ、その現代的なルックスは様々なエアロバイクに完璧にマッチします。ハンドルシェイプはDEDA ELEMENTI独自のRHM形状で、ドロップ部のグリップ性が格段に向上します。革新的な取付システムを備えたエアロスペーサーは、組みあがった際にフレームとの優れた一体感を発揮し、専用のエアロトップキャップと一体型のGARMINマウントが付属していることで、アクセサリーまで隙のない空力性能を誇ります。
POBカラーのシックな新しいグラフィックにチェンジ。POBカラーのシックな新しいグラフィックにチェンジ。 強力なエアロダイナミクスと剛性を兼ね備えた形状。強力なエアロダイナミクスと剛性を兼ね備えた形状。 引き入れたケーブルはステム内部を通り、フォークのケーブルスペースへ。※D型フォークの場合。引き入れたケーブルはステム内部を通り、フォークのケーブルスペースへ。※D型フォークの場合。

ALANERA DCR(アラネラ DCR)
シェイプ:RHM(Rapid Hand Movement)
素材:UDフルカーボン
リーチ:75m
ドロップ:130m
アングル:82°
サイズ:90×42cm、100×42cm、110×42cm、110×44cm、120×42cm、120×44cm、120×46cm(外-外)
重量:350g(110×42cm)
付属品:ガーミンコンピューターマウント(GARMIN EDGE500&800シリーズと互換性があります。)、エアロヘッドセットスペーサー及びトップキャップ
※DCR(Deda Internal Cable Routing)仕様は、完全なケーブル内装化と互換性があります。(最大4本のケーブルまで対応)
※対面販売限定商品

税抜定価:¥87,600
※D型フォーク以外でもステム内部からのケーブルアクセスが可能で、スペーサーが適合するフレームは取付可能です。詳しくはお近くのDEDA ELEMENTI正規取扱販売店でご相談ください。
※写真はサンプルを撮影したもので、スペックやカラーなど実際の製品と異なる場合があります。
※色調はモニター画面と実物では多少差異がございます。あらかじめご了承ください。
※表示価格は税抜き価格でシーズン途中で変更される場合もあります。最新情報は販売店でお確かめください。