ピナレロが考案したアルミ・カーボン ハイブリッドフレームに前後ONDAを装備した、すべてのピナレロ・ロードの基本形となるベーシックモデルです。2015モデルはカラーリングが変更されています。

NEOR 934/ブラックレッドNEOR 934/ブラックレッド NEOR 935/ホワイトNEOR 935/ホワイト

NEORはハイドロフォーミング製法でデザインされた6061-T6アルミチューブとONDAカーボンバックを組み合わせ、フロントフォークはピナレロの代名詞でもあるONDAカーボンフォークを装備した、ピナレロ・ロードの中でももっとも基本となるモデルです。
ベーシックモデルの位置づけですが、フレームは登録レースに使用してもなんら問題なく、ひとクラス上のパフォーマンスを持っています。もちろんUCI公認モデルです。
搭載されるコンポーネントはシマノ・ティアグラがメインですが、操作性を決定付ける重要なSTIレバーには、上位グレードの「105」を採用しています。

PINARELLO NEOR
マテリアル:6061-T6アルミ+24HMUD カーボン
フォーク:ONDA FPK 24HMUD カーボン
ボトムブラケット:イタリアン
サイズ: 44SL, 46SL, 50, 52, 54, 56, 58, 60, 62(CC)
カラー:934/ブラックレッド、935/ホワイト

《完成車SPEC》
レバー:シマノ・105、クランク:シマノ・ティアグラ、Fメカ:シマノ・ティアグラ、Rメカ:シマノ・ティアグラ、ブレーキ:シマノ・ティアグラ、チェーン:KMC、カセット:シマノ・ティアグラ 10S、ホィール:シマノ・R501、ハンドル:アルミ、ステム:アルミ、シートポスト:アルミ

※サイズ58以上は受注発注
※モデル名はトップチューブ左側にあります。


税抜定価:ティアグラ+105 10S 完成車:\199,000-


※写真はサンプルを撮影したもので、スペックやカラーなど実際の製品と異なる場合があります。
※色調はモニター画面で見るのと実際では多少違って見えますのでご了承ください。
※表示価格は税抜き価格でシーズン途中で変更される場合もあります。最新情報は販売店でお確かめください。