会社概要

社名 株式会社 カワシマサイクルサプライ
本社所在地 〒590-0007
大阪府堺市堺区北庄町3丁3番16号
TEL:072-238-6126(代)
FAX:072-221-4379
設立 昭和45年6月(創業昭和34年)
従業員 30名
業務内容 自転車および自転車部品、用品卸販売
役員 代表取締役社長 川島 洋
取締役専務   川島 光雄
取締役常務   川島 昌洋
監査役     川島 理恵
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 堺支店

会社沿革

弊社は、我が国の自転車産業の中心地であります堺市におきまして、長年にわたり高級レーシングサイクル、部品、用品、アクセサリーなどを専門に取り扱って参りました。国内主要メーカーの製品はもとより、イタリアやアメリカなど、海外メーカーからの輸入品も数多く取り扱っております。

TRADE MARK

弊社のトレードマーク「RIOGRANDE」はスペイン語で「大きな川」という意味です。実際アメリカ南部、メキシコとの国境に流れる川に同様の名前が見られます。はじめは小さな渓流もしだいに川幅を増し、大海に注ぐRIOGRANDE川。小さな弊社が、今後大きく発展するようにとの願いを込めてトレードマークに採用しております。

Guide to Bright

Trade Mark Rio Grande (Registered)
Address : Head Quarter No.3-3-16 Kitasho-cho, Sakai, Osaka, Japan
Representative of Co. Mr. Hiroshi Kawashima (President)
Communications Tel 072-238-6126 (6-lines)  Fax 072-221-4379(3-lines)
Date of establishment 1st January, 1959 as personal company
1st June, 1970 as Limited Liability
Number of employees 30 persons
Capital Japanese Yen12,000,000
Nature of business Wholesalers/Distributors
Territory covered Whole Japan
Principal business Bicycle parts, accessories only
Number of custoers 1,300 shops (bicycle retailers only)
Bankers The UFJ Bank Limited, Sakai Br.

Kawashima Cycle Supply is one of the traditional and leading distributor for bicycle parts and accessories in Japanese market for long years.
We are working with many of famous suppliers from Europe, America, Asia countries and Japan.
As you can see in this web-site, we have widest variation of products range among Japanese distributors for immediate supply from our inventory.
We are concentrating in handling bicycle parts and accessories only, and we do not carry any other categories in our 40years history. Our main policy is that we have to supply any parts which our customers need without any delay of delivery.


カワシマサイクルサプライ社屋外観カワシマサイクルサプライ社屋外観 ABOUT US
株式会社カワシマサイクルサプライ(以下弊社)は、日本の自転車産業の中心地と言える大阪府堺市におきまして、長年にわたり高級レーシングサイクルフレーム、サイクルパーツ、各種用品、周辺アクセサリーなど、数多くの専門製品を取り扱って参りました。
日本国内の主要なメーカーの製品はもとより、イタリアをはじめとする欧州、アメリカなどの海外メーカーから輸入品も数多く取り扱っております。

様々なカテゴリーのメーカーが開発・生産する素晴らしい製品を、これからも日本のサイクリストにご紹介し、供給することで、日本におけるサイクリング文化のさらなる発展に貢献することが、弊社の使命と考えております。

サイクルモードインターナショナルサイクルモードインターナショナル EXHIBITION
東京・大阪で毎年開催されている日本最大の自転車ショーに、弊社取扱いの輸入ブランドをメインに出展しています。イタリアのバイクブランド PINARELLO(ピナレロ)の展示ブースは、例年最も目立つ位置にレイアウトされ、多くの来場者で賑わいます。
スケジュールが許せば、UCIワールドツアーに参戦する海外の有名選手をスペシャルゲストとして招待し、国内のサイクルロードレースファンへ"本物"を見れる機会を作り続けています。
また、全国のレースやイベントに出展し、展示・試乗車両をはじめとする様々なパーツ展示や体験イベントを開催しています。

毎年約5000人のサイクリストがエントリーするグランフォンド・ピナレロ毎年約5000人のサイクリストがエントリーするグランフォンド・ピナレロ PINARELLOの故郷を走ろう
ピナレロの本拠地イタリア・トレヴィーゾで7月に開催される「グランフォンド・ピナレロ」に日本から参加するオフィシャルツアーを毎年企画しています。
ロードバイクの聖地の1つと言える北イタリア・トレヴィーゾで楽しむ、自転車とワインとグルメ。
ジロ・デ・イタリアのコースにも選ばれる厳しくとも美しい峠道や雄大な自然とイタリアの伝統的な街並みをピナレロファンが疾走する、リピーターの多い人気ツアーです。

グランフォンド・ピナレロ 八ヶ岳スタート直前グランフォンド・ピナレロ 八ヶ岳スタート直前 日本版グランフォンド・ピナレロ
八ヶ岳と富士山が望める絶景のロケーションで開催される、本国イタリアのグランフォンド・ピナレロの姉妹イベントである、本格的な山岳グランフォンド大会「グランフォンド・ピナレロ 八ヶ岳」。
本国と同様にピナレロジャパンが全面サポートし、サイクリストの皆様と楽しいひと時を過ごします。

受付日にあたる大会前日から、会場では楽しいイベントが開催されます。
ブース出展もピナレロは勿論、その他弊社取り扱いブランド、多数の協力メーカーがブースを出展し、実際に手に取りその質感を確かめていただく事が可能です。