自動的に変化し続ける衝撃吸収性
想像を超える圧倒的トラクション
究極のエンデュランスレーサー
「DOGMA FS」デビュー

DOGMA FSDOGMA FS
ピナレロは、新しい電子制御アクティブサスペンションを前後に搭載したロードバイク「DOGMA FS」をパリ・ルーべに投入します。
DOGMA FSは、パリ・ルーべのような石畳で荒れた路面でも無敵のピナレロハンドリングと最高のレースパフォーマンスを発揮します。そのフレームとフォークは、電子制御アクティブサスペンションと統合するため、完全に新しくデザインされました。新しいDSAS(DOGMA SMART ADAPTIVE SYSTEM)は、バイクの安定性を高めるため、フロントとリアの電子制御アクティブサスペンションシステムを統合しフレーム剛性を自動調整します。DSASは様々な路面状況に応じてサスペンションの挙動を自動的に調整、ロックやアンロックを制御し、滑らかな路面では最大の剛性と走行性能を、石畳はもちろん凸凹の悪路ではトルクフルな走りを実現するため最大限のトラクションを確保します。

コイルスプリングと油圧ダンパーを組み合わせ、電子制御でコントロールするフロントサスペンション。コイルスプリングと油圧ダンパーを組み合わせ、電子制御でコントロールするフロントサスペンション。
ヘッドチューブ内にフロントサスペンションが搭載。ヘッドチューブ内にフロントサスペンションが搭載。 リアサスは非常に評価の高いeDSS2.0と同様の機構を採用。リアサスは非常に評価の高いeDSS2.0と同様の機構を採用。

フロントサスペンションは金属製のコイルスプリングを中心としたシステムです。 ダンピングは、サスペンションの状態を走行状況によってロックとアンロックを電子的に自動制御します。ロック状態では平滑なアスファルト路面で最高の剛性と動力伝達を可能にします。リアサスペンションは、DOGMA K10-S eDSSで実績のある電子制御アクティブサスペンションシステムを組み込んでいます。前後のサスペンションは、サスペンション制御アルゴリズムを実行するCPUにより完全に制御されます。ジャイロスコープや加速度センサーからデータを収集して道路の状態を識別し、サスペンションの状態を変えることができます。ライダーインターフェイスにより、マニュアル操作で動作を制御することも可能です。
フロントとリアに電子制御サスペンションを搭載。<br> DSASの核となるHMIとスマートバッテリーパックは、それぞれダウンチューブとシートチューブに内蔵される。フロントとリアに電子制御サスペンションを搭載。
DSASの核となるHMIとスマートバッテリーパックは、それぞれダウンチューブとシートチューブに内蔵される。

DSASの核となるスマートバッテリーパックとHMIはそれぞれシートチューブ、ダウンチューブに内蔵されておりロードバイクならではのスッキリした外観を崩しません。ダウンチューブ内側のe-Link上部にHMIの操作盤が設置され、手動でサスペンション制御やシステムチェックを行うことが可能。HMIはBluetoothとANT+による通信機能も備えており、スマートフォンアプリ(近日公開予定)やGARMINサイクルコンピューターを利用しシステムをコントロールすることも可能です。これらの先進的なDSASテクノロジーによって、DOGMA FSは従来のリジッドロードに対して圧倒的なアドバンテージを獲得しています。路面からの振動を平均で42%カットし、より快適で安定感のあるライディングフィールを実現しました。そしてそれは、極限の状況であるクラシックレースにおいても圧倒的な力を発揮いたします。

Carrefour de l'Arbreでのテストでは、ほぼ同等の消費エネルギーで平均速度が大きく向上。Carrefour de l'Arbreでのテストでは、ほぼ同等の消費エネルギーで平均速度が大きく向上。
DSASの驚異的な振動吸収性、これは快適さと安定性の向上に直結します。 チームスカイはパリ・ルーベの最も有名な難易度5つ星の石畳セクション「Carrefour de l'Arbre(カルフール・ドゥ・ラルブル)」でスタンダードなロードバイクとDOGMA FSをテストしました。ほぼ同じ出力値で走行した結果、通常のロードバイクの平均速度が45.4km/hでしたが、DOGMA FSは50km/hをマーク。これはスタンダードなロードバイクに対してDOGMA FSが2,000mの石畳区間で15秒ものタイム差を稼ぐことができるということです。


DOGMA FS

Carbon Torayca T1100 1K Dream Carbon with Nanoalloy Technology Asymmetric Frame
Fork ONDA with ForkFlapTM
Think2 System with E-LinkTM
ICRTM Internal Cable Routing
Drop in Bearing System 1” 1/4 - 1”1/2
Italian thread BB
Seatclamp TripleForce
3XAirTM two positions available for the second bottle Dogma Smart Adaptive System
FlatBack Profile
Max Tyre 700x28mm
4 sizes available: 530, 550, 560, 575

現時点で価格やカラーなどは未定です。決定次第後日改めて発表いたします。
※写真はサンプルを撮影したもので、スペックやカラーなど実際の製品と異なる場合があります。
※色調はモニター画面と実物では多少差異がございます。あらかじめご了承ください。
※表示価格は税抜き価格でシーズン途中で変更される場合もあります。最新情報は販売店でお確かめください。