クリストファー・フルーム(イギリス、チームスカイ)によるツール・ド・フランスでの勝利を筆頭に、数々のビッグタイトルを手中に収めてきたイタリアンブランド、ピナレロ。フラッグシップであるDOGMAシリーズとそのDNAを色濃く受け継ぐGANを徹底インプレッションしたスペシャルコンテンツ
歴代ピナレロバイクに精通した販売店による、自身のお客様にお勧めする視点でのインプレッションです。

ピナレロ2018モデル徹底インプレッション vol.1:
栄光に満ちたDOGMAの軌跡 勝利と共に歩んだ歴史
ドグマという少し耳慣れない語が意味するのは唯一無二の”教義”。このモデル名に込められたのはピナレロが掲げる勝利への信仰。つまり、交換可能なすべてを取り払った後に残る、ピナレロにとってただ一つの価値観を具現化した絶対的な存在こそが、フラッグシップモデル”DOGMA”なのだ。
DOGMAとは現在でも栄光に満ちた存在であり、世界中のサイクリストたちの憧れであり、数多のレーシングバイクの中でもひと際大きな光を放つモデルである。そして、そのポジションは、18年という長い歴史の中で培われてきた王座でもある。それでは、少し歴史を振り返ろう。



ピナレロ2018モデル徹底インプレッション vol.2:
三車三様のレーシングバイク DOGMA F10シリーズ3モデルを徹底解剖
ピナレロの誇る最高のフラッグシップマシン、DOGMA。同社のラインアップの頂点に立つばかりでなく、レーシングバイク全体で見ても際立った性能を持つ一台として、世界中のサイクリストに認知されている特別なシリーズだ。DOGMAの歴史、そして残してきた戦績は先立って記した通り。
そして、その積み重ねてきた歴史の中で磨き抜かれてきた最新にして最高の一台がこのDOGMA F10だ。Vo2.では、そんなDOGMAシリーズの最新モデル「DOGMA F10」「DOGMA F10Xlight」「DOGMA F10 DISK」の3モデルを一気乗りインプレッションをお届けする。



ピナレロ2018モデル徹底インプレッション vol.3:
柔軟性向上と電子制御サス搭載 至高のエンデュランスバイク DOGMA K10乗り比べ
DOGMAの名を冠するもう一つのラインアップ、それがこの章で紹介するK10シリーズだ。ピュアレーシングバイクの頂点たるF10シリーズの走行性能をそのままに、より高いバーティカルコンプライアンス(縦方向の柔軟性)を与えられ、極上のエンデュランスレーサーとして仕上げられたのがDOGMA K10シリーズだ。



ピナレロ2018モデル徹底インプレッション vol.4:
DOGMAに迫るバリューバイク ピナレロの屋台骨を担うミドルグレード GANシリーズ乗り比べ
最後にお届けするのはDOGMAのDNAから生み出された弟分であるGANシリーズ。その中から、セカンドグレードであるGAN RS、そしてラインアップ中唯一のディスクロード、GAN Diskをピックアップする。