[2012 PINARELLO NEW MODEL] GRANFONDO BIKE / ROKH 30HM12K 発表

DOGMA K(KOBH60.1)をベースにロングライドをメインに楽しむホビーサイクリスト向けに30HM12Kカー
ボンを採用しトータルに最適化された"ROKH"(ロク)が発表されました。

ROKH 30HM12K 561/ホワイトレッド (写真は日本入荷モデルとコンポが異なります)ROKH 30HM12K 561/ホワイトレッド (写真は日本入荷モデルとコンポが異なります)

DOGMA K(KOBH60.1)はDOGMA 60.1やDOGMA 2と並びピナレロの超ハイエンドモデルですが、ROKHはFP QUATTROと同じミドルグレードの価格帯で、1日に100~200kmの距離を走るブルベやグランフォンドに参加するホビーサイクリストに向けたロングライドフリークに最適なバイクです。

1"1/8-1"1/2大口径テーパーヘッドとDOGMA Kと同様のヘッド周辺のリブ形状が下りでの安定したハンドリングとブレーキング性能を実現する1"1/8-1"1/2大口径テーパーヘッドとDOGMA Kと同様のヘッド周辺のリブ形状が下りでの安定したハンドリングとブレーキング性能を実現する

重量や横剛性はプロ機材でもあるDOGMA K(KOBH60.1)に及びませんが、ロングライドの走破性や快適性、28Cタイヤクリアランスなどのユーザビリティに優れた部分は高い次元で保たれており、単にカーボン弾性を下げて乗り心地をよくしただけのコンフォートバイクとは異なります。

優れた快適性を実現するCenturyRide™シートステイ・デザイン優れた快適性を実現するCenturyRide™シートステイ・デザイン

ベースとなったDOGMA K(KOBH60.1)は、石畳の悪路で有名な北ヨーロッパのクラシックレースを戦う目的で作られた、高性能なグランフォンドバイクです。その優位性はミドルクラスでも受け継がれ、登りなどペダリングトルクが掛かるシーンでもBB周辺の剛性は保たれています。

DOGMA Kと同様に設けられた横剛性を受け持つダウンチューブのリブ形状DOGMA Kと同様に設けられた横剛性を受け持つダウンチューブのリブ形状

UCIホモロゲーション マーク:ROKHUCIホモロゲーション マーク:ROKH
シルエットこそDOGMA Kと同等ですが、ホビーサイクリスト向けに最適化するため新設計のモールドが使用されています。そして、最新のUCIホモロゲーションを取得済みなので国内の登録レースにも問題なく参加できます。

ROKH 30HM12K 557/SKY (写真は日本入荷モデルとコンポが異なります)ROKH 30HM12K 557/SKY (写真は日本入荷モデルとコンポが異なります)
ROKH 30HM12K 559/BOBROKH 30HM12K 559/BOB
ROKH 30HM12K 556/モビスター (写真は日本入荷モデルとコンポが異なります)ROKH 30HM12K 556/モビスター (写真は日本入荷モデルとコンポが異なります)

PINARELLO ROKH 30HM12K
  • マテリアル:30HM12K ハイモジュラスカーボン
  • フロントフォーク:ONDA™ ROKH 30HMカーボン
  • バックステイ:CenturyRide™ 30HMカーボン
  • サイズ:45SL, 48SL, 51.5SL, 54SL, 55SL(C-T)
  • 105仕様カラー:561/ホワイトレッド、559/BOB
  • アルテグラ仕様カラー:556/モビスター、557/SKY
  • 105仕様スペック:メインコンポ/105ブラック、クランク/105ブラック・コンパクト、ホィール/WH-R500、ハンドル/MOstアルミコンパクト、ペダル別
  • アルテグラ仕様スペック:メインコンポ/アルテグラ グロッシーグレー、クランク/アルテグラ グロッシーグレー・コンパクト、ホィール/WH-R500、ハンドル/MOstアルミコンパクト、ペダル別
■希望小売価格:105仕様完成車\298,000-, アルテグラ仕様完成車\368,000-




※写真はサンプルを撮影したもので、スペックやカラーなど実際の製品と異なる場合があります。
※色調はモニター画面で見るのと実際では多少違って見えますのでご了承ください。
※価格はシーズン途中で変更される場合もあります。最新情報は販売店でお確かめください。