カンパニョーロ・ディスクブレーキ・プロジェクトが初めて世に送るホイールが、ZONDA DB です。
あらゆるスタンダードに対応し、数多くのテクノロジーを身につけたオールマイティーなホイールは、カンパニョーロの名前に相応しいホイールとなりました。
ZONDAはリムブレーキ市場において非常に大きな評価を享受してきたモデルです。リムブレーキ用ホイールが持つトップレベルのパフォーマンス、信頼性、安全性、統合性を獲得しデビューを果たします。
リム
アルミニウム、クリンチャー、17C
スポーク
ステンレス、ストレートプル、21本-G3パターン、アルミニップル
ハブ
アルミボディ、アルミオーバーサイズフランジ、プラズマ電解酸化処理フリーボディ
F:100mm幅クイック
R:135mm幅クイック
ローター固定
AFS(センターロック)
スピード
シマノ 10/11s
指定タイヤ幅
25mm-50mm
価格(税抜) 
83500円